Category Archives: キッチンのリフォーム

センター・コアプランのリフォーム

給排水の配管の面で、リフォームとなると可能な条件が限られてくる可能性が高いものの、このようなセンター・コア型のプランも一法です。

アイランドキッチンは、過去に比べメジャーになりましたが、まさに「アイランド」=「島」といったプランニング。

そして、水廻り関係を全てまとめて、住まいの中心に納めることにより、 Continue reading センター・コアプランのリフォーム

ペニンシュラキッチンにリフォーム

「ペニンシュラ」とは「半島」の意味。

最近その使い勝手の良さで人気のスタイルです。
「アイランドキッチン」より、一般向きと言えるかもしれません。

kit

Sponsored Links

一般的なペニンシュラのセッティングは壁側にカップボード等が配置される場合が多いです。

現在I型の一般的なキッチンであり、この形でリフォームを希望する場合、対象となる部屋にはある程度奥行きがある事が条件となりますが、夫婦だけなど、食事をカジュアルに楽しむ場合は、食卓を置かずに半島部分のカウンターの奥行きを大きく取る事で食事のスペースと兼用されても、
オシャレなライフスタイルが演出されるでしょう。

又、排水、給水、給湯等を変更必要がありますが、色々な事情で大掛かりな工事が難しい場合は、この「サンウェーブ・ピット」の様に、壁側に配管スペースをセットできるタイプなどもあります。

「配管スペース付きサイドポケット」

いずれにせよ、加熱機器はIHクッキングヒーターにするのがオススメ。
又、現在プロペラファンを使っているキッチンは、シロッコファンに変えて大きめのオープンキッチン用のフードにした方がベスト。
(半島側にIHヒーターをセットする場合、デザインフードを良く使う。)

但し、天井付きや、内部壁にフードを設置する場合、ダクトを伸ばすことは可能かという事の確認をしておく事と、又プロペラファンの開口部は大きいので、小さく手直ししなくてはならず、外壁工事が必要となってきますので、その辺りの検討も行って下さい。

匿名・無料でリフォームの見積もりができます。

Sponsored Links

IHクッキングヒーター

現場にいますとリフォームでも新築でも、IHクッキングヒーターが主流になってきたなと思います。
特にアイランドやペニンシュラキッチンにされるご家庭はほとんどの方がIHをチョイスされています。

IHの長所は、まず空気が汚れにくい、熱気がこもらない、そしてトップが平面なのでお鍋を「スッ」と脇に移動できる事、これは些細な事のようで、本当に使い勝手が良いのです!

ただ、初めて使う場合はガスより火力(電気力??)が強いので注意が必要です。
特に卵焼き・・・・まず、一回目は焦がしちゃいます;

でも大丈夫!すぐに慣れ、快適な調理が実現します!
火力が強いという事は、煮えるのも焼きあがるのも早いという事。

又、魚焼き器の部分は電気ですからトースターとしても使えたりします。

それに、何より五徳が無いトッププレートはお手入れしやすくて、スタイリッシュです。

さて心配な電気代ですが、これは総合的に考えると夏は熱気がこもらないので涼しく調理できますし、お湯等も短時間で沸くといった事などから経済的であると言えます。

さらに、オール電化に住まいを変えると、光熱費全体でみるとお得になる場合もあります。

(ちなみに我が家の場合はオール電化にしてから光熱費のトータルは安くなりました)
※もちろん家庭によって違いはあると思います。

★また、「据え置き型のIHは無いの?」というご質問を良く承ります。

もちろん、ありますよ。
こちらのサイトでも紹介&販売されていますので参考にされてみてくださいね。

【即納】【送料無料】Panasonic(パナソニック) IHクッキングヒーター据え置き型 [KZ-KM22BP]

写真例(写真をクリックしますと販売サイトが表示されます。)