子供部屋をもう一つ増やしたい

質問
今は3LDK、LDKが12畳強、6畳(和室)、6畳、4.5畳のマンションです。4.5畳の洋室はほとんど納戸状態で、夫婦は和室に、子供は6畳の洋室を二人で使っていますが、上の子供が小学校高学年になったのを機会に、子供部屋が2部屋必要になりました。でも、今のままでは、どういう部屋の使い方をするべきかアイディアが浮かびません。リフォームを考えていますが、どんな方法があるでしょうか。
———————————————————————————-

図面を見ますと、全ての部屋が振り分け間ですので、間取りの変更が難しそうです。この場合は、6畳の部屋を区切る方法を考えたいと思います。
6畳の部屋の真中に、二段ベットと収納を組み込んだ間仕切り家具を設置します。この場合、お互いのベットの反対側に壁が出来るようなデザインとし、プライバシーを保ちます。収納は、奥行き60cmで充分洋服が収納できますので、余った分は反対方向から収納棚として使えるスペースが出てきます。そして、ドアをもう一人用に新しく付けますと、狭いながらも、充分な機能を持った個室ができます。

4.5畳の洋間は、納戸兼ウォークイン・クローゼットとして機能的な収納が出来るようなりフォームを考えます。
材料のコストを下げれば、費用的にもリーズナブルなものとなると思います。

リフォームを行う際確認すべき事

まず、打ち合わせには、できれば営業担当者、設計担当者、工事責任者の三者に来てもらいましょう。
これは、あとで言った、言わない、という点がないように、確認する為にも大事な事です。

そして、特にリフォームでは、仕様の確認が大切です。
必ず、品番と価格を明示したサンプルを見ながら打ち合わせを進めましょう。
そして、可能ならば、完成予想図(パースなど)を作成してもらいます。内装のサンプルを貼り付けたボードも必要かもしれません。これは、3部作成し、施主、業者、工事の現場に置いておきます。

又、工事の日程を確認し、 Continue reading リフォームを行う際確認すべき事

お洒落な住まいのリフォームについて。リフォームに関するQ & Aなど