大手が良いか、工務店さんが良いか、他にも。。。

質問
リフォームの予定があるのですが、大手設備会社のリフォーム、大手リフォーム会社、又は地元の工務店さん、等、今どちらに頼めばよいのかいろいろ考えています。まだ見積もりの段階ではありませんが、それぞれの業者さんの特色等を、事前に知っておきたいと思います。

———————————————————————————

色々な形態の業者さんのシステムを少しでも知っておくのは大切だと思いますが、

一般の方はなかなかそこまで踏み込めないのが現実だと思います。

いちがいには言えませんが、大手の業者さんは施工・菅理を外の業者さんに丸ごと依頼する場合があります。
これは業界の慣習ですので、今のところやむを得ない事ではありますが、この場合、何か問題が起きた時のクレームの責任をどこがとるのかなどで、トラブルが起こることがあります。ですから、見積もり依頼の前に、施工する業者と企業の関係をリサーチしておく事をおすすめします。
もちろん、その企業の施工担当として長い間の実績が有るようでしたら、安心の度合いは高くなります。

設備関連大手の場合は、最新の設備など、ご希望に合ったものを選びやすいですし、インテリア・コーディネーターや、キッチンアドバイザーからも提案が無料で受けられたりします。

大手リフォーム会社でも同じ事です。担当の営業マンが、施工・菅理についてどのような知識と経験があり、施工担当との意思疎通がキチンと取れているか、などは、チェック項目としては大切な事なのです。「契約したら終わり」という態度は自己責任として、キチンと見抜いて欲しいと思います。
「施工部門」として、職人さんを直接指示できるシステムがあり、施工・菅理・引渡しまで責任をもって一つの流れで行ってくれる場合は点数も高いと言えます。

工務店さんは、ほとんどの場合職人さんに直接指示できますので、「言った、言わない」というトラブルが比較的少なくなるかもしれません。又、地域密着型のお店なら、信用が命です。但し、設備機器などの手配などでの確認をすこし念入りにされた方が良い場合があります。

リフォームでは、見積もり価格にどうしても目がいきがちですが、おっしゃるように、依頼元の企業・業者さんによる特徴やメリット、デメリットを知ることはとても大切であると言えましょう。

Sponsored Links