ラタンのファイルバスケット

こういったラタンのファイルボックスは手軽にアジアン&ナチュラルテイストのスパイスを取り入れられます。
今のお部屋のスチール棚に手軽にインできるし、机の上なんかに置いてもいい。イチオシです。コツは二つ以上並べて使う事。コーディネートされている雰囲気になるんです。

アジアン ファイルボックス2個組 ラタン籐バスケット GK07HR2

ラタン・ファイル入れ(2個組)

上記の品は現在品切れの様です。
下の商品はラタン製ではありませんが、アジアンテイストを徹底させたい場合にピッタリです。

【アジア工房】パンダンで出来た スタンドファイルボックス [2色展開] [ダークブラウン] [fb-11713] [並行輸入品]

難しく考えなくても

前述のように「これだ!」というコーディネートはなかなか断言し辛いのがアジアンテイストのインテリアなのですが、反面難しく考える必要はないのが人気の秘密なのかもしれません。自然素材がメインのテイストなので合わせやすいのですね。

このコーディネートも実はアジアンの様々な系統の要素が入っています。
しかしそれでもまとまりを感じるのが不思議です。やはり「アジアは一つ」なのでしょうか。 (3Dパース製作・MIKIよしま)

アジアンテイスト

パース掲載ソファ・カサブランカ家具(CASABLANCA):cadenza(カデンザ)
掲載ページ https://casablanca.jpn.com/product/cadenza/
・・・2015.04.12 追記

アジアンテイストとは

アジアンテイストと一口に言っても様々なタイプのものがあります。

中国4000年の歴史調(?)とでもいう様なかなり濃い目の茶、そして直線的なデザインでまとめたシックなもの、李朝家具をメインに少し色彩も取り入れた韓国風、藤家具や華やかな色彩をプラスしたトロピカルアジアン、ちょっとおしゃれなリゾートアジアン、近代デザインと融合させたアジアン・モダン。。。。

要するに一般に認識されているアジアンテイストとは「無国籍風」というスパイスを振りかけたお料理をお箸で食べているようなものなのかもしれません。

美脚

ミッドセンチュリー・デザインのテーブルで注目すべきは脚部のデザインのおもしろさでしょう。昆虫的(?)なアールヌーボー・デザインの継承と感じられる物もあります。
どちらにせよ、存在感のあるデザインばかりなので極端に言えば椅子無しで低くくつろいだり、実用ではなくディスプレイ用として使ったりするのもOK。

そして存在感があるということはソファや椅子のデザインにも負けないという事。その結果数種の色・デザインの椅子が複数コーディネートされても「キマル」という事に繋がる訳であります。

icon
icon
Noguchi Coffee Table
icon

icon
icon
Eames Plywood Coffee Table CTW
icon

icon
icon
Eames Elliptical Table ETRT
icon

Ball Clock ボールクロック

オレンジ色のニクイやつ。

vitra(ヴィトラ) Ball Clock(ボールクロック) Wall Clock ウォールクロック 掛け時計 / デザイン:George Nelson(ジョージ・ネルソン)

インテリアデザイナーと家具選び。テイスト別のコーディネートのヒントも。