インダストリアル・シックな見せる収納

海外の、見せる収納の実例です。

industrial storage ・・・というイメージだそうですが、訳してみますと「倉庫風」とでもいうのでしょうか。
日本人にとっては珍しい雰囲気ですが、実は例えば日本でもヘアサロンなどでは、よく使われているインテリアデザインのイメージですね。ここでは、


ユーティリティで家事に必要な物が、ひとまとめにされています
見せる収納なので、取り出しやすいしストック切れの管理もしやすそうですね。

ラジオを聴いて、時計を見ながら家事をして、、、。
タオルは手が拭きやすそうなベストな位置!
思わず、自分がそこで家事をしている場面が目に浮かびそうです。

It's only fair to share...Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter0Pin on Pinterest0