カテゴリー別アーカイブ: テーブル

シンプルモダンに合うアイリーン・グレイの家具

シンプルモダンなインテリアに合う家具と言えば「アイリーン・グレイ」(Eileen GRAY 1878-1976)の作品です。
1878年アイルランドに生まれた彼女はスチールパイプという当時としては最先端の
建築資材を家具製作に用いた斬新な手法で、数々の名品を生み出しました。

ル・コルビュジエがパリ万博博覧会のパートナーとして彼女を選んだ事から
分かるように、作品の特徴はモダンな家具がモダンな建築の中にあり双方を更に際出させると
いった所にあります。ソリッドであり、シンプルでありながらも、アバンギャルド&繊細な
デザインが無機質な中においても人間味を感じさせ、シンプルモダンはもちろん、相反する
かつてのポストモダン建築にも好んで組み合わせられました。


icon
icon

Adjustable Table E1027
icon

icon
icon

Monte Carlo
icon




パーティション



ロクエブリューン



ビベンダム C 一人掛チェア

また、アイリーン・グレイを紹介する上で忘れてはならないのは、アンドレ・プットマンです。
アイリーン・グレイの椅子を復刻したフランスのエカール社は彼女が設立しています。
偉大なるインテリアデザイナー(ジャーナリスト、アーティスト、クリエイター)として
あまりにも有名な彼女ですがもちろん、家具もデザインしています。

アンドレ・プットマンの家具は以前カッシーナで取り扱っていました(インターデコール時代の
カタログを持ってます)が、ネットで検索しましてもなかなか見つかりませんでした。
オークションで時々出品されているようですが、、、。

アンドレ・プットマンのサイト

彼女のデザインの特徴は「ミスマッチ」。これは現在トレンドな「ミックススタイル」にも通じるコンセプトです。教科書的な取り合わせではない、異なったテイスト、フォルム、素材等のマッチングの妙。これは、天才的感性があってこそ、万人にその素晴らしさを受け入れられる手法です。


[フィガロブックス] アンドレ・プットマン パリのインテリア (FIGARO BOOKS)

[フィガロブックス] アンドレ・プットマン パリのインテリア (FIGARO BOOKS)
アンドレ・プットマン

Sponsored Links