カテゴリー別アーカイブ: モダンバロック

WILLIAM WARREN(ウィリアム・ウォレン)「SILHOUETTE CHAIR VICTORIA」

モダンバロックインテリアやスタイルミックスインテリアのお好きな方に。
新しいブランドをご紹介します。



WILLIAM WARREN(ウィリアム・ウォレン)「SILHOUETTE CHAIR VICTORIA」

この「ヴィクトリア」は、ヴィクトリア調の装飾の施された華麗でゴージャスな椅子がモチーフ。
イギリスの最も輝かしい時代を築き上げた女王「ヴィクトリア」から名付けられました。

イギリス史上最長の在位をほこった女王のように、この椅子は長く人々に愛される椅子となることでしょう。
座面の厚さは13mmとしっかりしたボリュームの座面です。背をもたれると適度にしなります。

2001年宇宙の旅・モダンバロックな部屋

ミッドセンチュリーな空間設定でおなじみの映画「2001年宇宙の旅」ですが
こんな風に、まさに説明要らずの「モダンバロック」な場面も出てきます。

「ただ床がスペーシーなだけじゃん」と言いたくなりますが(笑)
実はベースが「オールホワイト」(含アイボリー)で統一された高度なテクニックを
駆使した空間なのです。さすがという感じですよね。

モダンバロックなインテリア

「歪んだ真珠」という意味の「バロック」。
歴史でも習う、バロック建築、「君はバロックだ」と言った高名な建築家の言葉でおなじみのはず。次の時代のロココ調に比べ、よく似てるけれどもう少し男性的で重厚(ま、それでもかなりくどさはありますが;)・・・と学生時代に習ったのですが。厳密に分けるのは難しそうな感じもします。(。。。って、私が勉強不足なだけかもですけれど;)

今までは、どちらかというととっつきにくい印象のテイストでしたが、これからはモダンテイストと融合しながら、高感度な方に受け入れられそうな予感がします。

そんなモダン・バロック風なイメージのアイテムをピックアップしてみました。


アンティーク&モダンなペンダントライト。


バロック様式のKartell(カルテル「Louis Ghost(ルイ・ゴースト)」ポリカーポネート素材のチェアです。(透明)

こちらは、黒のポリカーポネート製。


ネオ・バロック調のテーブルランプ


さりげなく置くだけでトレンド感のあるフェルーチョ・ラヴィアーニデザインのテーブルライト